名刺鑑定リーディング01

1、名刺の鑑定リーディング実例

実際に9区画ライフシンボルの考え方で名刺鑑定リーディングするか見てゆきましょう!こうしたら不幸、とかこうしたら開運という厳格な決まりはありません。これは絵画分析の方法を応用しております。詳細はこちら

こちらのお名刺はデザイン百貨店様のお名刺で掲載の許可を得ております。

ピクチャ 3

9つエリアの意味だと左上はユニークエリア、右真ん中は広がりエリア、左下は技術エリアでしたので、この3つをメッセージとして持っているお名刺ということになりますね。

ギターのあるのが独自性と使命のエリア。この人はユニークな音楽をしているのでしょうかね。ちょうど音を奏でる場所が独自性と使命エリアの間ぐらいでしょうか。人に知らせたい、というメッセージもここにあると思います。イラストは地味めですけどね。開運名刺鑑定リーディングではまずイメージ図像がどこにあるかを見ていただければと思います。

お名前は広がりエリアなので、たくさんの世界との接点にある=名前が広がって行くという象徴になります。

開運名刺 9つのエリアの意味

開運名刺 9つのエリアの意味

そしてそれは確かな技術で土台となっている(左下)自分独自の特徴を(左上)、もっと社会に広めたい!(右真ん中)という意味になります。

色はしぶいけどシンプルになっててメッセージがわかりやすく、いいのではないでしょうか。

デザイン百貨店様のHPはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク