名刺の基本メッセージ・12〜やる気になってどこまでも!

1、名刺の基本メッセージはロゴと名前に位置から考える

0222パターン編09木星火星

名 刺の基本メッセージを「ロゴと名前」の配置で出してみました。簡単に開運名刺レイアウトが出来る基本ですので、ぜひ読んでレイアウトにお役立て くださいね。

①ロゴ右真ん中(広がり/木星)・名前左真ん中(やる気/火星)

右真ん中 は、広がりエリアです。占星術では木星という星のエリアです。

この木星は、射手座を支配している惑星です。射手座は宗教や出版などの象徴ですが、宗教などは「自分や信頼しているものを広げていく」ということもあるんですね。なので木星は信頼、PRなどの意味も含まれてきます。

昔からのロングセラーの本って、聖書ではないかと思うのです。だから宗教と出版はいつも一緒なのです。

ヨーロッパの最初の活字の印刷技術はグーテンベルグですが、この人の「42行聖書」は有名ですねぇ。

また北方ルネッサンスの天才、デューラーはキリスト教を題材とする版画をたくさん制作しています。彼の版画は「キリスト教をわかりやすく絵で見せた出版物」で当時大ベストセラーになったそうなのです。彼らは「これは作るに価値あるものだ」」ということで制作したわけですよね。

社会のための「善きもの」を広げるのが木星。そしてそれに向かってどんどん積極的に行動するのがやる気エリアを象徴する火星のエネルギ−です。失敗することやダメかもしれない・・というネガティブ要素はいっさいなし!とにかく時流に乗って今、流行りそうなことバシバシやっていこうじゃないか!という組み合わせです。

2,この配置にピッタリな職業は??

出版業(特に流行をおいかけるもの、大衆のための出版物)、
海外関連の仕事(新興国の新規事業)、
輸出入業、海外の新しい流行を持ってくる仕事(特に新しい知識を流布させるような関連)、
ヨガインストラクター
アウトドアの専門家やアウトドアの案内人
森林や海、自然環境などに関わる仕事

開運名刺 9つのエリアの意味

開運名刺 9つのエリアの意味

スポンサーリンク
スポンサーリンク