名刺の基本メッセージ・11〜人を受容しご縁を広げます!

1、お名刺左側にロゴを置くとどんなメッセージ?

0222パターン編08木星太陽

名刺の基本メッセージを「ロゴと名前」の配置で出してみています。簡単に開運名刺レイアウトが出来る基本ですので、ぜひ読んでレイアウトにお役立て くださいね。

2、お名刺右側はあなたの環境を象徴します!

①ロゴ右真ん中(広がり/木星)・名前真ん中(自分自身/太陽)

右真ん中は、広がりエリアです。右側は基本あなたが関わる環境と思ってください。西洋占星術でも右側が環境やパートナーを示しています。

占星術では木星という星のエリアですが、この木星は古くは「吉星」と言われています。スムーズに物事が進むようなエネルギ−の惑星です。拡大、信頼、善なるもの、楽観、受容なども表します。社会をよくしよう!というエネルギ−なのですね!

雑誌の占いに「今年は●●座さんがラッキー」という記事などをみかけますが、だいたい空を運行している木星の位置で考えていると思います。

自分のお誕生日星座に木星が入るとラッキー!という意味ですね。広がりを感じる時期となるのです。

私がみたところ、木星の影響はやはり「拡大」を示すので、獅子座の太陽生まれで出産した人・・・獅子座がMC(仕事の到達点の場所)の人は栄転・・・・獅子座に金星のある人は超セレブとの縁ができた人・・・・などを見てきました。

木星って素晴らしいんですよ。(でもなんでもかんでも増やすので体重とかになりませんよう・・・)

ですのでこの右真ん中位置は、私はかなり重要視しているエリアです。

お仕事は人との縁から!ですしね!

またこのエリアは「みんながあなたのことをどう思っているか?」に関連している場所にもなります。社会での立ち位置が見えやすい場所となるでしょう。ロゴや、プロフィール写真など、を持ってくるとよいかと思います。このあたりは写真の向き、ロゴの形などでいろいろ変わってきますけれども・・・!

そして真ん中は「自分自身」がしっかり輝くエリアです。人生の目標などの象徴でもありますので、それが人の縁によってスムーズに拡大していくというメッセージを持っています。

個人のエゴでなく社会を良くしていこうとする活動であればどんな職業でも、合うと思いますヨ!良い組みみ合わせなので、ぜひ使ってみてくださいね!

開運名刺 9つのエリアの意味

開運名刺 9つのエリアの意味

スポンサーリンク
スポンサーリンク