名刺の基本メッセージ・2〜新しい流行を生み、縁を広げる!

0222パターン編0天王星木星

名刺の基本メッセージを「ロゴと名前」の配置で出してみました。簡単に開運名刺レイアウトが出来る基本ですので、ぜひ読んでレイアウトにお役立て くださいね。

①ロゴ左上(天王星)・名前右真ん中(木星)
右側は、全体に環境にあわせていこうとするエリアです。飲食店で例えるなら、右側重視のお店はお客様の要望でメニューを替えていくお店、左側重視のお店は店長のこだわりが強いラーメン屋さんみたいな感じです。真ん中は社会的なところでという象徴ですから、今世間の流行をちゃんとチェックしていくということを大事にしたいときにも右真ん中を意識するとよいですよ。

それに左上のユニークさ(天王星)が関わりますから、とんがりすぎずに時代の半歩先にいった新しい流行を創りだしたい!というメッセージとなります。

右真ん中は縁を広げるという意味もありますから、とんがった才能のある人との縁をつなげてくれそうな配置です。

お店屋さん、対人サービス業全般にいい配置だと思います。またフェイスブックやツイッタ−などのSNSの出会いにも良いエネルギ−を与えてくれそうです。


開運名刺 9つのエリアの意味

開運名刺 9つのエリアの意味

スポンサーリンク
スポンサーリンク