ママ名刺が話題をさらっているようです!

1、ママ名刺の記事を読みました

Veryという雑誌で、ママ名刺というのを販売されているそうです。

個人の表現として、または連絡先として、作成する分にはいいのですが、この名刺に旦那さんの名前とか会社とか入れてるという話だそうですよ。(ホントなの???)

家で家族を世話をしていると、社会に出す「印籠」みたいなものは持てないですから、それを入れたくなるのもわかるけども、自分以外の借りている権威だけに頼って、それを名刺に入れるのは、開運名刺が目指すところではありません。

なぜなら開運名刺は未来を作るものですから。

もう既に出来上がって安定しているように見える旦那様の肩書きとか会社とか入れるようなものではありません。有能な旦那様がいるのはママの才能であり、素晴らしいですけど、そこには今まで築き上げてきた過去しかありません。

個人事業主名刺にも肩書きが、うざいばかりに多く書いてある方も、たまーーにお見かけしますが、根っこの意識は旦那の肩書きを書くママと変わらないと思います。権威から離れる不安や恐怖がそこにあります。

d2391d45a00259a37a37444a9b52e2fa_s

個人で仕事するということは、そこから独立してやっていくことですね。人生のある時期はそういう「権威」の下でやるのもいいけど、個人事業主になると決めたあなたは、いつかそこから離れるということを、しっかり心に刻み込んでおきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク