開運名刺デザインの大事なコツ15  男性と女性の名刺の役割の違い

1、男性が求める名刺

名刺の本を買いあさって読んでいました。ほぼ男性の著者の方が多いですね。お名刺の思い入れが強く感じるのはこの2冊でしょうか。

多くの男性は「即発注」とか「売り上げ」などの数字に結びつけたい傾向があると思います。なのでタイトルにもそーゆー言葉が入りやすいですね。

あと男性のお名刺は数名、作成させていただいたのですが、女性の私が思っているより「強い」名刺を希望されます。
文字の太さやイメージも私が想像するよりはるかに強いものを希望されることが多く、「男性と女性の感覚は違う」と思ったきっかけです。

ビジネスは戦いですから、名刺にパワーを入れて「強くする」というのは男性の求める名刺像だと思います。

2、女性が求める名刺

でも・・・・・女性はかなり違うものとして名刺の役割に求めているような気がします。名刺もファッションの一部にしたい!と思っている方が多い。

アクセサリーやバックや洋服と同じで「見られる自分を演出する小道具」のような気がするのです。だからダサいものでなくお洒落なものがいいわけなのです!

また女性(個人差あるけどね)は戦いよりも調和で物事をすすめていきます。なので強い名刺でなくてもよいわけです。「素敵だな〜」って思われるもののほうが好まれます。

自分らしい名刺をぜひチョイスして見てくださいね!

ちなみに私が個人の女性のお客様をメインに、ずーっとやっているのは、その人らしいイメージを、ファッションでなく「お名刺」で表現する事なのだと思っています。